院長、肉体改造どうなった??

ジムに行きだしてだいたい一年経過しました。

行き始めた理由は

開院してから体重がじわじわ増加したこと(Max10Kg増えた時期も)

(開院当時は体重が58Kgくらいの棒人間でした)

筋力がどんどん低下したこと

買った時は大きすぎて穴までいきつかず使えなかったベルトがふつうに使用できるほど腹部がぶよぶよになったこと

とにかく体が重かったのです

 

そしてジム初日のデータがこちら(2016.2)

体重     65.1Kg

体脂肪率  26.4%

体脂肪量  17.2Kg

筋肉量    45.1Kg

判定  かくれ肥満

 

でも8か月間は自分で感じる変化はありませんでした。

むしろ体重がさらに増えたぐらいです。

それでも体脂肪率は22%台にはなっていましたが

このままではだめだとトレーナーさんについてもらい食事指導が始まりました。

糖質制限です

今までは朝から晩まで炭水化物ばかり食べていたので、痩せるわけもなく筋肉がつくわけもないことがよくわかりました。

しかもかなり厳しくやりました!!

そしてトレーニングもがっつりやりました。

 

そして先日測定した結果がこれです(2017.2。カッコ内は1年前との比較)

体重  65.0Kg(-0.1Kg)

変わってないじゃないかと思いますが、大事なのは中身です。

体脂肪率  16.7% (-9.7%)

体脂肪量  10.8Kg(-6.4Kg)

筋肉量    51.2Kg(+6.1Kg)

判定  適正

脂肪と筋肉が置き換わってます。

 

そして体は軽くなり、体力がつき、体調が非常にいいです。

なんだか元気いっぱいです。

 

でもこれで終わりではありません。

まだまだ筋肉つけていきますよ

 

ところでトレーニングをする人はタンパク質がどんなに大事か知っていると思いますが、しない人もすごく大事なんですよ

タンパク質の話はまた今度

 

ところで、待合室でプロテインビスケットなるものを販売しています。

砂糖不使用のこのビスケット

なんと一袋で、コンビニに売っているサラダチキン半分と同じ量のタンパク質が摂れるんです

先生が合間に飲んでるプロテインの半分とも同じ量です

 

 

太りづらいおやつということで、今絶賛おすすめ中です。

ラジオもおいしく食べましたよ

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ラジオごはんを替える

  2. 裏の畑に訪問者 その1

  3. サプリ

  4. 蜷局

  5. 雪かき終了